フォーラスデザイン

MENU OPEN

NEWS & BLOG

2018.11.26建築知識

最新の換気扇

前回のブログで、24時間換気についてご説明いたしました。

空気の質を良くするための法律なんだとご理解いただけたかと思います。

ですが、折角暖めたり冷やしたりした空気を捨ててしまうのはもったいないですよね。

そこで、フォーラスデザインでは熱を建物のに出さない換気扇を採用しています!

文章でも記載いたしましたが、動画で見ていただいた方が分かりやすいかと思いますので、下記をご覧ください。

この優れモノは、2つでワンセットになっており、70秒ごとに空気を吸ったり吐いたりを繰り返します。
そして、壁の中の蓄熱体(水洗い可能!半永久的に利用可能!!)によって、熱をにとどめて外に出さないような仕掛けです。

また、花粉はおろか、PM2.5もキャッチするフィルターもついています!

人が一日のうちに摂取する空気の57%は建物の中の空気です。

加えて、幼少期のお子様の場合、体重1kg当たりの1日の呼吸量は大人の2倍にもなります。

(出典:東京都福祉保健局「化学物質子どもガイドライン室内空気編」)

一生で一番高い買い物だからこそ、空気にもこだわってみませんか?