フォーラスデザイン

MENU OPEN

METHOD OF HEALTH

室内の「温度」「空気の質」という
目に見えないところまでこだわる。

目には見えないけれど、家族の健康に深く影響を与える「空気」。私たちはもうひとつの住まいの材料というべきこの「空気の質」および「体感温度」に強くこだわっています。
またシックハウス症候群やアレルギー等の発症を抑えられる住空間も追求しています。

SPECIFICATION

健康なくらしを生み出す仕様

室内での「体感温度」を一定に保つ工夫

光冷暖システム

24時間365日、家中どこでも体感温度24℃。
カラダがよろこぶ次世代型冷暖システム。

「光冷暖システム」とは、エアコンのように送風によって空気を冷暖するのではなく、特殊セラミックの共鳴効果を活用して室内環境を最適化する次世代型冷暖システム。壁・天井・ラジエーターの表面に特殊セラミック加工を施し、遠赤外線の輻射熱により体感温度をコントロールすることで、温度ムラの少ない快適な空気環境と温度をキープします。風を起こさないため、ホコリやゴミ、カビ、菌、ウィルス、花粉などが舞い上がることもなく健康的に暮らせます。

  • 室内の温度ムラが少なく
    ヒートショック予防に効果あり

    急激な温度変化により、血圧が大きく変動し、失神や心筋梗塞、脳梗塞などを起こす「ヒートショック」。室温の温度差がほぼ均一となる温熱環境を実現できるため、部屋間の急激な温度差による「ヒートショック」対策にも有効です。

  • 風が当たる不快感から解放。
    さらに空気感染のリスクも軽減

    エアコンのように風を起こさないため、室内の場所によって感じる不快な熱風や冷風にあたることがありません。またウイルスやPM2.5などの有害物質を舞い上げることがなく、空気感染のリスクを抑えられます。

  • 部屋の間仕切りや
    パーテーションの代わり
    にもなるKFTラジエーター

    フィン表面に特殊セラミックコーティングを施した「KFTラジエーター」が、優れた冷暖効果を発揮。空間の間仕切り代わりにもなります。

洗面室暖房

冬の朝も、ぽかぽか。快適に
身支度できる予約機能付き。

室内の温度差を軽減してヒートショックを防ぐため、洗面室にも暖房機を標準装備。暖房予約機能付きだから、朝の身支度も心地よく過ごせます。

浴室換気暖房乾燥機

ヒートショックがもっとも起こり
やすい浴室の快適性を向上。

ヒートショックがもっとも起こりやすいといわれる浴室にも、暖房機を標準装備しています。雨の日でも洗濯物を干せる便利な換気乾燥機能付きです。

室内を「きれいな空気」で満たす工夫

ハイクリンボード

有害物質を吸収・分解して
健やかな室内環境をキープ。

シックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどの有害物質を吸収・分解。空気をキレイにして健やかな室内環境を保つ「ハイクリンボード」を採用しています。

24時間換気

よどんだ空気を排出して
新鮮な空気を採り入れます。

新鮮な空気を給気し、汚れた空気を排気。室内の空気を快適な状態に保ちながらも、室内の温度を逃がさない熱交換型換気システム「パッシブファン」を採用しています。

外壁通気工法 + 床下換気

住まいの健康を保つため、
構造体にも通気口を確保。

外壁内部や床下といった目に見えない構造体の中にも通気口を確保。カビ・ダニなどの被害による腐食や劣化を抑え、住まいを健康的な状態に保ちます。